« 「5-2=3」の「2」はどこへ行っちゃったの? | トップページ | 「真夏の夜の夢」 »

2005年12月19日 (月)

校庭の冬支度完了

  • 051219huji_kasumu 本日の富士山です。撮影が10時半と遅かったために、かすんでしまいました。肉眼ではもっとはっきりと見えるのですが、カメラに収めると、ご覧の状態です。目を凝らして見つめると見えるかもしれないというぐらいですね。朝はもっとくっきりとしていました。
        • 12月史上最大級の超寒波が襲来しています。寒いと富士山が見える日が増えるとはいいますが、超寒波は体の毒でもあります。お体にお気をつけください。
                •  
  • 今日は視聴覚教室です。港北公会堂を貸しきって、シェイクスピア劇団による「真夏の夜の夢」上演です。保護者の方にも希望参加していただいています。私も楽しみにしておりましたが急用発生で学校待機と相成りました。今日の様子は先生方や生徒に教えてもらって、明日か明後日の日記でお知らせするように致します。

051219huji_yuhi051219huji_yuyake_up 夕方、事務長さんが「富士山がくっきりと見えていますよ」と言うので、あわてて写真を撮りに出ました。今日は夕刻出張なので、すでに日記の記事をアップし終わっていたのですが、付け加えることにしました。絶景です。

■超寒波の襲来ですが、本校校庭の木々は、管理員さんたちが綺麗に剪定して下さいましたので、冬を乗り越えることができると思います。

051219dote_sentei_go051219dote_sentei_go_from_yoko来春の芽吹きが楽しみです。

.

.

山桜のまわりも綺麗になりました。

051219yamazakura_sentei_go 山桜は特に根回りの保全が大事だそうで、余計な樹木に荒らされると樹勢が衰えるといいます。

そういう意味ではすぐ隣に生えている大きな椿の木も(幹が写真にうつっています)、山桜にとっては迷惑な存在なのかもしれないのですが、伐採してしまうのもしのびなく、そのままにしております。

来春、爛漫の花で在校生を励ましてほしいと思います。

051219man-ryo 051219manryo_up 以前に急階段脇にある千両を紹介しましたが、通学路階段に万両が実をつけているのを見つけました。実を上向きにつけるのが千両、下向きにたわわにつけるのが万両です。

051219sen-ryo 千両を再掲しますので比べてみてください。

.

.

■先日、「今年の漢字」(漢字能力検定協会)について触れましたが、そういえば「今年の顔」というのもあるんですね。浅草の羽子板市で毎年出される「変わり羽子板」です。学校事務室前に掲示してある「産経photoニュース」に載っています。

051219hagoitaiti_sankeinews 宮さまご夫妻も「今年の顔」に入っています。

 

|

« 「5-2=3」の「2」はどこへ行っちゃったの? | トップページ | 「真夏の夜の夢」 »