« フィギュアスケート選手、インターハイより帰着 | トップページ | 第55回全国高等学校スケート競技選手権大会 »

2006年1月27日 (金)

ゆうわクラブ「パンづくり」講座(21日実施)

  • 明日、英語検定試験:希望制
  • 本日、馬車道保育園園児が太鼓部の指導を受けに来校します。16:00-17:00。
    • 11月29日に初来校練習して以来、今日で三度目か四度目になります。小さな体で、遠い本校まで往復は大変だと思いますが、頑張ってね。下のURLに、11月29日の来校の様子をアップしております。
    • http://okurayama.way-nifty.com/kocho/2005/11/index.html
  • 本日特残ダンス部

■「ゆうわクラブ」という五島育英会傘下校教職員対象に各校持ち回りで実施しているクラブ講座があります。その一環で、先週の土曜日(21日)、本校調理室において「パンづくり講座」が開かれました。講師は本校家庭科F教諭。

以下の写真と説明で、レシピが想像つくようでしたら、皆さんのご家庭でも挑戦なさってみたらいかがでしょうか。

060121yuuwa_pan_kaikaisiki 060121yuuwa_pan_kousi_hurukawaakemi 060121yuuwa_pan_sankasya 060121yuuwa_pan_kousi 左の写真から開会式、講師F先生、参加者への注意レクチャー、レクチャー後それぞれの調理台に分かれたところ(手前は講師のF先生)。本校の先生では非常勤講師(国語)のH先生が参加されました。

060121yuuwa_pan_sankasya_kikuno_hirano 060121yuuwa_pan_kougi_konahukuro 左は武蔵工業大学付属中高の技術家庭科のK先生です。男性の家庭科教師の草分けです。家庭科の男女共修が始まったころに家庭科免許をとって、以来家庭科も教え続けておられます。奥隣が本校H講師先生です。右の写真は粉をビニール袋に入れているところ。実は「簡単パンづくり」の講座なのです。<ビニル袋の中で、こねちゃえ!>というわけです。

060121yuuwa_pan_konahukuroire 060121yuuwa_pan_koneru1 060123_21yuki_juhyoukeyaki F先生の指導に従いながら、袋に入れた粉をこねていきます。そば作りを体験した人もいて、要領をつかむのが皆さん上手です。一番右の写真のように、当日は外は雪でした。雪の坂道を本校までご苦労様でした。

060121yuuwa_pan_batter 060121yuuwa_pan_guzairyo 060121yuuwa_pan_tyomiryo こねの途中で、バターを入れ、最後に具材(チーズやチョコレート、ソーセージ)を巻きます。あ、その前に、調味料で味付けがありますが。全部、ビニル袋のなかでやってしまいます。皆さん真剣です。

060121yuuwa_pan_obun_kikuno_hirano 060121yuuwa_pan_obun_hannyake_tandai 060121yuuwa_pan_oubun_tizu パンの成形ができたら、オーブンに入れるだけです。でも、うまく成形しなければ、チーズがはみ出したりしてしまいます。オーブンの中をみて、失敗だ~とかワーワーキャーキャー、皆さん、子どものようでした。一番左のオーブンが本校のH講師先生と武蔵工大付属のK先生の作品です。

060121yuuwa_pan_tandai 060121yuuwa_pan_houjin 060121yuuwa_pan_toukyuseibi

060121yuuwa_pan_kikuno_hirano 060121yuuwa_pan_tizu_hamidasi 060121yuuwa_pan_kopan

できあがりました。左上から順に、東横短大職員の皆さん、法人事務局職員の皆さん、東急整備専門学校の先生、付属のK先生と本校のH先生、法人事務局のYさんのチーズはみだしパン、今回講座講師のF先生が本校の先生方に分けるためにわざわざ作ってくださった小さなパン、以上です。参加者の皆さん、お疲れ様でした。

※校長日記へコメントは、右上のプロフィール内メールアドレスへお願い致します。

※学校へのご質問ご要望ご意見はホームページメールボックスをご利用ください。

|

« フィギュアスケート選手、インターハイより帰着 | トップページ | 第55回全国高等学校スケート競技選手権大会 »