« 留学生帰国報告 & 研究授業 | トップページ | ディベート(研究授業) & 合歓(ねむ)の木 »

2006年6月27日 (火)

チアー部<ミスダンスドリルチーム日本大会予選in千葉>

060627koyomi 今日の暦の言葉

【 迷信は迷うから迷信である、信じる人には迷信はない 】

6月16日(金)校長日記で、「六曜」を紹介した際、迷信の効用?について触れましたが、そんな私にも、迷信について、上の言葉ほどに言い切れる自信はちょっとないですね。でも、人生は常にプラス思考で生きてゆきましょうと呼びかけている言葉としてであれば、なるほどと思います。

060627kadosakuhin 060627agapansasu 060627agapansasu_up ← 華道作品。

ほか2枚の写真は<アガパンサス>という花だそうです。

用務員の鶴屋さんが、お宅の庭から移植してくださったもので、ランの仲間ということです。通学階段の上、事務室の横に咲いています。

■日曜日、千葉県で<ミスダンスドリルチーム日本大会 関東予選>が開かれ、本校からチアー部が参加致しました。顧問引率の服部先生が撮影した写真を掲載します。

HyoujiNyuujou Hajime Dance  Kagamu Kimeru Pose Tewosageru Taijo  Syugo_with_coach Syuugou_only_seito

Syugou

関東大会ですので、会場は広いうえに膨大な参加チームです。そういう中で、臆することなく演技を披露した様子が、よく分ります。最後の集合写真、みんなの表情の晴れやかなこと。入賞は逃しましたが、笑顔の表情が何よりの勲章だと思います。よく頑張りました!

■先日、平成3年3月の卒業生7名と久しぶりに会いました。母親・主婦業と仕事の両立三立で多忙な日々の人、もうすぐお母さんになる人、見事にキャリアウーマンの道を走っている人、それぞれの生き方を語ってくれました。

卒業してから15年もたつと、本当に目を瞠る(みはる)ほど成長しているのが伺えて、会って良かったなあと思いますね。いったん結んだ絆は消えないということを感じた日でした。

嬉しいことに、校長日記を愛読してくれているということでしたが、「最近の記事はちょっと難しいことが多くなったように思う」と批評してくれました。気をつけたいと思います。

※校長日記へのコメントは右欄上のプロフィール内にあるメールアドレスからお願いします。すぐにはアップできませんが、後日、掲載したいと思います。

|

« 留学生帰国報告 & 研究授業 | トップページ | ディベート(研究授業) & 合歓(ねむ)の木 »