« 昭和41年 (昨年9月14日の日記から) | トップページ | 夏のサッカー応援 (昨年10月7日の校長日記から) »

2006年8月11日 (金)

本校の衛星写真(google earthより) 昨年9月2日の校長日記から

昨日より20日まで約10日間、過去の校長日記の記事から再読してもらいたいものを再掲致します。ご了解願います。懐かしくお読みいただければと思います。※日曜日は今までどおりお休みします。

■以下、昨年9月2日の校長日記の再掲です。

今日から普通授業が始まりました。

美術の時間、1年生がテラスで写生をしていました。みんな上手ですね。

じっくり景色をながめて構想をねってから描き始める生徒、手に取るように描き写していく生徒、いろいろなタイプの子がいるようですが、どちらも私には真似できません。みんな、すごい!

それからもう一つ嬉しいことが。いつもは廊下ですれちがっても寡黙な生徒が、今日にっこりと微笑み返してくれました。とっても心がさわやかになりました。

生徒を勇気づけようと思いながら、こちらが励まされる。もっともっと私も精進せねば。

 ところで、すでにご存知の方もたくさんいらっしゃると思いますが、いまgoogle earth chikyuというソフトが話題です。米国のgoogle社が無料でインタネットにアップしたソフトで、画面で地球上、どこにでも一っ飛びできるソフトです。都市部はきわめて鮮明な衛星写真画像となっています。

japan 上の写真は北アメリカ大陸。google earth の下のボタンで太平洋をずっと渡って行くと、右のように日本列島が現われます。

 自分の行きたいところにカーソルを当ててダブルクリックすると、その場所がみるみる拡大されてきます。高空から急降下するような気になります。

(※私がここに貼り付けたそれぞれの画像はカーソルを置いてクリックすると大きくなります。大きくしてご覧ください)。

 もちろん私の目的は、横浜・新横浜、そして我が大倉山です。

 見当をつけて、次々にクリックしてゆくと(試行錯誤の繰り返し・・・)、次のように映像が現われます。land_mark_tower

これは「みなとみらい、ランドマークタワー」です。

yokohama もとい、すみません。その前に、横浜の光景が現われますね。

sin_yokohama また画像を遠景にもどしてから、新横浜あたりに見当をつけて、そこに急降下していきます。するとご覧のように、左側に国際競技場、右側に新幹線の新横浜駅の風景が・・・

okurayama_enkei いよいよ私たちの東横学園大倉山高校です。

これは遠景。

okurayama_kinkei ぐっと降りてゆくと、こんなにはっきりと見えてきます。

新横浜プリンスホテルの40階の展望レストランからも本校は見えますが、そこから眺めるよりも、はっきり見えるような気がします。

seisin_bunka_ken 「目」を左のほうにずらしてゆくと、大倉山駅をはさんだ形で、精神文化研究所・大倉山梅林公園と本校が見えます。

画像の形で本校の姿が永遠保存できる。この google earth は、今後とも最新画像に更新されていくでしょうから、放っておけば本校の映像がなくなる日がきます。本校がこんなにはっきりと映る今のソフトをCDか何かの形で、何とかして手に入れられないかなーと思っています。お知恵を拝借できないでしょうか?

|

« 昭和41年 (昨年9月14日の日記から) | トップページ | 夏のサッカー応援 (昨年10月7日の校長日記から) »