« 馬車道保育園と本校収穫祭 | トップページ | 太鼓部賛助出演<馬車道保育園収穫祭:2月11日> »

2007年2月13日 (火)

大倉山梅林公園 & 2年生<雪国宿泊>研修 in 津南町(新潟県)

  • アクセスカウンター切り番55,555番に当たった方、プロフィール内メルアドよりご連絡ください。記念品を送ります。

070213yuhi16_52_at_uramon

070213_0124yuhi_16_33 ← 左の写真は今日(2月13日)午後4時52分の撮影。

右の写真は1月24日午後4時33分の撮影。

ほとんど同じアングルからの夕日です。(本校裏門)

ちょうど20日間で20分、日が伸びている勘定です。ということは二ヶ月で一時間の伸びということになります。夏至と冬至は半年の差ですので三時間の違い。う~ん、確かに大きな日照の差ですね。

■12~14日、2年生;宿泊研修 in 新潟県中魚沼郡津南町■

 「ニューグリンピア津南」という施設を利用して雪国体験です。この津南町は、二学期に防災講演をしていただいた桑原昭先生(元川口小学校校長)の郷里です。↑赤い文字部分をクリックしてください。それぞれにジャンプして2年生が活動する内容がわかります。

070213_0212_2nen_bus04 070213_0212_2nen_bus05 070213_0212_2nen_bus06 070213_0212_2nen_bus07 070213_0212_2nen_bus08 ←新横浜駅前が工事中ですので、集合場所が十分な広さではなく、生徒たちは着いた者からバスに乗り込んで点呼を待ちました。先日の全校朝会で「楽しみにしている」とスピーチしたドイツ人留学生カトリンさんの顔も窓から見えます。

070213_0212_2nen_bus1 070213_0212_2nen_bus2 070213_0212_2nen_bus3

← 全員そろったところで、先生たちが乗り込みます。

070213_0212_2nen_bus9

← 一人の欠席もなく全員、無事に出発して行きました。短い期間ですが、日本有数の豪雪地帯の雪の厳しさと楽しさの両方を体験してくれればと思います。そして全員無事帰校を祈ります。

■大倉山梅林公園■

070213_0212bairin_ookurayama 070213_0212bairin_ookurayama2 070213_0212bairin_ookurayama3 070213_0212bairin_ookurayama4 ←二年生を見送った帰り、朝日ににおう大倉山梅林に寄りました。

二年生が豪雪の新潟へ向かったのを尻目に、一足先に大倉山の春を楽しませてもらいました。

まだ全山満開ではありませんでしたが、十分見頃でした。昨日は休日とはいえ、朝8時が過ぎたばかりでしたので、人出はありませんでした。でも屋台・露店などの準備は始まっており、晴天の昨日(12日)、日中はさぞにぎわったことと思います。

大倉山観梅会は3月3日・4日<横浜港開港150年、港北区70年を共に記念しての観梅会>ということです。3日は本校卒業式ですが、4日の日曜日お出かけになってはいかがでしょうか。

↓観梅会に先立ち写真でご堪能ください。

070213_0212bairin1_sekihi 070213_0212bairin10 070213_0212bairin11 070213_0212bairin2 070213_0212bairin21 070213_0212bairin3 070213_0212bairin4 070213_0212bairin5 070213_0212bairin6 070213_0212bairin7 070213_0212bairin8 070213_0212bairin9 070213_0212bairin91 070213_0212bairin92 070213_0212bairin922 070213_0212bairin923 070213_0212bairin924 070213_0212bairin93 070213_0212bairin94 070213_0212bairin95 070213_0212bairin96 070213_0212bairin97 070213_0212bairin98 070213_0212bairin99

.

.

.

070213_0212bairinz_kusudama070213_0212bairinz_muruisibori070213_0212bairinz_nobai070213_0212bairinz_sirakaga070213_0212bairinz_ryokugaku070213_0212bairinz_ryokugaku_1それぞれの木には名札がつけてあります。全部は撮りませんでしたが、下の写真、順に、「楠玉(くすだま)」 「無類絞り(むるいしぼり)」 野梅(やばい;のばい)」 「白加賀(しらかが)」 「緑萼(りょくがく)」 です。「緑萼(りょくがく)」は花のガクが本当に緑色をしています。つぼみ状態だとよくわかります。その写真を最後に掲載しましたのでクリック拡大してご覧ください。

次のサイトもご覧ください。

大倉山公園のhttp://discypus.jp/gallery/v/covers/2005/20050227/

|

« 馬車道保育園と本校収穫祭 | トップページ | 太鼓部賛助出演<馬車道保育園収穫祭:2月11日> »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134810/13891698

この記事へのトラックバック一覧です: 大倉山梅林公園 & 2年生<雪国宿泊>研修 in 津南町(新潟県):

» 大倉山梅林 [港北裏路地的探索日記]
今年は暖冬の影響からもう梅が咲き始めて、 日の光にあたる暖かい場所ではかなりの花を咲かせている梅の木もありました。 大倉山公園にて 東急東横線大倉山駅徒歩10分 [続きを読む]

受信: 2007年2月14日 (水) 00:20

« 馬車道保育園と本校収穫祭 | トップページ | 太鼓部賛助出演<馬車道保育園収穫祭:2月11日> »