« 太鼓部賛助出演<馬車道保育園収穫祭:2月11日> | トップページ | お帰りなさい 2年生(津南より) 樋口先生(カンボジアより) »

2007年2月15日 (木)

カンボジア視察報告~予告編~

樋口です。(特に心配してくれたI木さんへ)本日、無事にカンボジアから帰ってきました。

みんなの心配や私自身の当初の印象とは異なって、カンボジアはとても素敵な国でした。行く前は、どうしても「内戦」「地雷」「難民」など悪いイメージばかりが先行して「危険」な印象がありましたが、現地での印象は予想以上に安全で穏やかな国に思えました。(もちろんJHP現地スタッフの方々が、そのような場所を選んでくださっているからそう思っているだけで、場所によってはまだまだ危険な所もあるのでしょうけれど。)

しかし、とにかく私にとってカンボジアはとても魅力的な国でした。その魅力に心を揺さぶられるまでに、到着してから1時間とかかりませんでした。もちろん目に映るものは良い面ばかりではなく、清濁両方が混在している風景なのですが、それらが合わさって非常に魅力的な雰囲気を醸し出している様に思えました。

Cbmap今回私は、プノンペン~プルサット~バッタンバン(片道約250km/車でおよそ4時間半)を2日がかりで往復し、3日目にプノンペンのすぐ南に位置するカンダールへ移動しました。学校の視察以外は、ほとんどの時間を車での移動に費やしましたが、その間中、目に映る風景をカメラに収め続けていました。時速80kmを超える速度で疾走する車の中から撮ったので、ピンぼけしたり、撮り遅れたり、失敗が多かったのですが、それでも全くの失敗作を除いても400枚(!)を超える枚数の写真を撮りました。

これから数日にわたって、それらの写真(の一部)を使って、私の3日間のカンボジア視察の報告をするつもりです。どうぞ、お楽しみに!

プノンペン国際空港&乗ってきた飛行機&空港から見えた風景Phot2121Phot2122Phot2123

|

« 太鼓部賛助出演<馬車道保育園収穫祭:2月11日> | トップページ | お帰りなさい 2年生(津南より) 樋口先生(カンボジアより) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: カンボジア視察報告~予告編~:

« 太鼓部賛助出演<馬車道保育園収穫祭:2月11日> | トップページ | お帰りなさい 2年生(津南より) 樋口先生(カンボジアより) »