« 研究授業&学校の風景&切り紙 | トップページ | vol.1<夢を実現する力>不破央氏講演記録on6月14日 »

2007年6月23日 (土)

本日の研究授業2題&ゴーヤの雄花と雌花

  • きょうは午後、所用で出かけますので、短い記事を公開時刻指定でアップします。

■ゴーヤの花■

070625_070621nigauri_hana 裏門の猫の額ほどのスペースを利用して作られているゴーヤの畑。

花がついています。ゴーヤは雄花(おばな)と雌花(めばな)が別々。勉強になりますので、生徒の皆さん、一度見学に行ってみてください。

雌花に小さなゴーヤのふくらみを観察することができます。

■本日の研究授業二題■

詳細は後日報告とします。

<3年C組 数学特講 加藤先生>

070623kenju_suugaku_katou 単元は「関数の極限」

私はとうに忘れてしまった勉強でしたが、とてもよく分かる授業でした。

  • 単元そのものに関係することではありませんが、例題を解く上で重要な鍵として、「0÷0=」の答を求める課題が出されました。・・・・・答えは何でしょう?。ヒントとして「6÷2=3」が出されました・・・割り算とはどういうことか、ヒントから考えなさいというわけです。
  •  6÷2=3という問題は、「割る数字の2に何をかけると、割られる数字の6になるのか?」ということなのだそうです。2×3=6なので、6÷2=・・・の答えは3というわけです。
  • 従って「0÷0=」は、0に何をかけると0になるのか?という問題なわけで、答えは「何でも良い」すなわち答えは「定まらない」・・・・・不定形というそうです。

   勉強になりました。

<3年A組 現代文 服部先生>

070623kenju_kokugo_hattori 授業で五行歌の歌会が行われました。

生徒が前もって作って投票も済ませたものがプリントとして配られてあります。作品を生徒がアトランダムに一つ一つ読み上げていきます。誰のものか分からないものを読み上げていくのですが、小野さん、「私は自分の歌だったけど、自分のを読むって何か照れくさかったですね」と言っていました。他にも斎藤さんとかも自分の作品だったようですね。

投票の結果、斎藤さんの作品が一席、小野さんの作品は三席に入りました。ちなみに二席は二人いて伊里さんと藤田さん。作品は産経新聞の選考前ですので掲載を見合わせます。後日をお楽しみに。

最後に「五行歌<ハマ風の会>」主宰の岡本まさ子先生が一人一人の作品に「評」を書いてくださったものが配布されました。「うわーすごい」「嬉しい」という声があがっていました。岡本先生、本校の授業のために御労をとっていただきありがとうございました。記して御礼申し上げます。

アクセス 77777 番を達成しました。22日午後6時過ぎです。ラッキーセブンが並んだ記念すべき数字です。当たった方、右欄メール等でご連絡ください。粗品をお送りします。

体育祭すみれシリーズ、あと二回で完結ですが、本日も休載します。ご了解願います。

|

« 研究授業&学校の風景&切り紙 | トップページ | vol.1<夢を実現する力>不破央氏講演記録on6月14日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134810/15530743

この記事へのトラックバック一覧です: 本日の研究授業2題&ゴーヤの雄花と雌花:

« 研究授業&学校の風景&切り紙 | トップページ | vol.1<夢を実現する力>不破央氏講演記録on6月14日 »