« 20日ネイティブの先生と茶道体験交流&国内留学プロ最終日 | トップページ | 卒業生&教諭講話(終業式) »

2007年7月25日 (水)

表彰式&教諭講話 in 21日終業式

■表彰式(英単語女王コンテスト・漢字能力検定・球技大会)■

<英単語コンテスト>

01 02  00 金の女王(最優秀得点賞):小野純恵さん

小野純恵さんは、一年生のときから上級生をおさえて、金の女王に何度も輝いてきました。

銀の女王(優秀得点賞):神野美咲さん。吹奏楽部長としても頑張っています。

<漢字能力検定試験>

040506

  • 校内最優秀得点賞:磯田愛美さん
  • 磯田さんはバスケットボール部でも頑張っており「文武両道」です。

   07 08 09 10 11 03

  • 校内優秀得点賞:小野純恵さん、神野美咲さん、相沢瑠美子さん、鈴木玲香さん

<球技大会>・・・表彰呼名は実行委員長の菊地さん

.12

20

21 22 23 24 25

  • 卓球ダブルス戦 : 優勝 井梅麻友子さん&荻原沙紀さんペア 2位 森美歩さん&西出彩香さんペア
  • バドミントンダブルス戦 : 優勝 櫻井あゆみさん&長谷川理恵さんペア 2位 鈴木玲香さん&杉沢奈美さんペア
  • テニスダブルス戦 : 優勝 宇佐美舞さん&深澤優子さんペア 2位 萩原千里さん&西山智子さんペア

■魚谷教諭講話 in 終業式■

 細野先生の講話は明日掲載します。

<魚谷教諭講話>

30uotani  最近、王子様が大人気のようですが、皆さんのほうがよくご存じですよね。ハンカチ王子、はにかみ王子、ぽっちゃり王子。すごいですね。

 しかし、やはりほんとの王子様はなんといっても「星の王子様」ではないでしょうか。私が星の王子様にめぐりあったのは大学2年生の時、フランス語の教材としてでした。もし、大学に行かなかったら、この本にであうことはなかったかもしれません。

 フランス語ですから、しっかりと作者の気持ちをとらえることができたかどうかは不明ですが、心の底にずしんとひびくものがありました。

31  大学に行くということは、目的がはっきりしている人は別として、なんだか、大学を出てから何になるのだろうとか、なぜ大学へ行くのだろうとか不安にかられますね。私は大学に行くということは星の王子様にめぐり合うようなことだと思うのです。

 その時すぐに役に立つということではないけれど、こころの奥深くにしずんで栄養となり、肉となって、いざ必要というときに、なんらかのかたちで役に立ってくれる。そういった出会いを得るために行くのだ。と思います。

 今は勉強で苦しい時期ですね。この夏休みはもっと苦しくなるでしょう。苦しくなると人間は何でこんなに勉強しなければいけないのとか、こんなに勉強して何の役に立つの、とか考えがちですけれど、すてきな星の王子様に出会えると信じてがんばってください。

|

« 20日ネイティブの先生と茶道体験交流&国内留学プロ最終日 | トップページ | 卒業生&教諭講話(終業式) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134810/15896211

この記事へのトラックバック一覧です: 表彰式&教諭講話 in 21日終業式:

« 20日ネイティブの先生と茶道体験交流&国内留学プロ最終日 | トップページ | 卒業生&教諭講話(終業式) »