« 学園祭:クラス企画展示 | トップページ | 学園祭:後援会企画&東横短大桐花祭で卒業生と出会う »

2007年10月20日 (土)

学園祭:しゃぼん玉&テディベア

  • 華道作品の紹介を怠っています。来週掲載致します。

■テディベア■

   放課後、5年前の卒業生、榎本さん、森下さんが遊びにきてくれましたので(写真を撮ったのですが掲載は遠慮するということですので残念ですが見合わせます)、在校時代の思い出に花を咲かせているところに、3Bの藤田美沙さんと二宮知香さんが顔をのぞかせました。

話を聞くと「家庭科室前の廊下に作品を飾りました。一番大きなのを見てほしいのですが・・・」とのこと。<自慢の作>だと言います。

071020kateika_hujita_kuma1さっそく撮影に行きました。

大きなテディベアが鎮座ましましていました。

071020kateika_hujita_teddy_bearこれは、たしかに自慢して良い作品です。

小さなテディベアが頭の上や膝の上に乗っかっていますが、家庭科室におられた古川明美先生に尋ねると、ほかの生徒の皆さんが「たのもしい大仏さんのようだ。乗せてもらおう」と次々に乗せたのだそうです。

藤田さんは確かに頼もしい生徒。作品も頼もしい。よく頑張りましたね。

071020kateika_sasaki_rumi家庭科室のなかでは、佐々木瑠美さんが

一生懸命、作品に取り組んでいました。学園祭ではフリーダンス部のリーダーとして頑張りましたが、どこでも一生懸命です。

■学園祭:しゃぼん玉■

Syabondama01今年の学園祭は装飾も例年にない趣向がいろいろ凝らされていましたが、校庭でも子供たちに人気のものが登場しました。「しゃぼん玉自動製造機」から絶え間なく生まれ続ける「しゃぼん玉」です。

Syabondama02古川明美先生「校庭をしゃぼん玉でいっぱいにできないか」と発想をあたためつづけてこられ、今年、どうしても実現したいという思いからインターネットで探したところ、次のサイトにゆきあたったということです。

 ようこそ夢の国へ しゃぼん玉おじさん ←クリックしてください。

 このしゃぼん玉自動製造機、上のサイトをご覧になれば分かりますが、法谷好雄(ほうだに よしお)さんという方が発明され全国どなたにでも無料で貸し出されているそうです。

Syabondama06 「工作代にあててもらうために心ばかりでもお礼を」とお伝えしましたら、「皆さんに夢を分けていただければそれで十分です」とのご返事でした。お言葉に甘えましたが、来校の皆さんに夢が届いたと思います。法谷さん、ありがとうございました。

 それでは以下、子供たちが楽しんでいる様子をご覧ください。

Syabondama021 Syabondama022 Syabondama023 Syabondama024 Syabondama03 Syabondama04 Syabondama05

Syabondama07 Syabondama08 Syabondama09

.

.

 最後の写真、しゃぼん玉と虹色の垂れ幕のコントラストが美しいですが、虹色の垂れ幕もしゃぼん玉同様、古川明美先生の発案と指導で完成したもの。

 振り返ってみれば、今年は以上のほかにも、切り絵、教職員エイサーなどなど、もっとありますが、古川明美先生発案のものがたくさん学園祭を彩りました。三年生に最高の思い出を作ってあげたいという学年主任としての親心からあふれてきたアイデアです。明美先生、お疲れ様でした。そして、ありがとうございました。

※学園祭しゃぼん玉の写真は すみれ写真工房 高橋さんの撮影です。

|

« 学園祭:クラス企画展示 | トップページ | 学園祭:後援会企画&東横短大桐花祭で卒業生と出会う »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 学園祭:しゃぼん玉&テディベア:

« 学園祭:クラス企画展示 | トップページ | 学園祭:後援会企画&東横短大桐花祭で卒業生と出会う »