« 創作寓話「ガマガエルとアマガエル」(平成17年度卒業文集に寄せる) | トップページ | ひょうたん雛&祝天野先生ご出産と富士&特別講座 »

2008年2月18日 (月)

新垣勉氏オペラ歌唱公演:その1(2月15日:卒業記念文化公演会in保土ヶ谷公園アートホール)

  • 特別講座、お茶会その他、先週来、予告している記事はすべて後日回しと致します。ご了解願います。

■全盲のオペラ歌手新垣勉さん公演(その1)■

  • 新垣さんの事務所のご了解を得て、全3回+1回に分けてご報告致します。

080216_0215aragakikouen_arthall2008080216_0215aragakikouen_hato2008021 保土ヶ谷公園アートホールは全200席の小ホールでしたが、とても感じの良いホールでした。

 ホールの外には、噴水があったり鳩がいたり、くつろげるスペースでした。

080216_0215aragakikouen_arthall_con 公演は、司会の樋口先生の開会の挨拶から始まりましたが、新垣勉さんに対する樋口先生の思いがこもったお話でした。新垣さんの公演の報告記事が終りましたら、樋口先生の挨拶を掲載する予定です(これが上記「全3回+1回」の「1回」です。

  • なかなか良いお話でしたので、あわせてご期待ください。そのお話の中には、皆さんがびっくりするサプライズの内容も含まれていることを予告しておきたいと思います。

  ピアニストの方に先導されて新垣勉さんは登場されました。ステージ真ん中に位置を定められると、すぐ歌唱に入られました。誰にもおなじみ、「アベマリア」です。(※以下歌唱は題名だけになることをお許し願います。)

 ♪アベマリア(歌詞ラテン語:バッハ作曲)♪
080216_0215aragakikouen_arthall_c_2 昨日はバレンタインデーでしたね。キリスト教に由来する日ですが、いま聴いていただいた「アベマリア」は聖母マリア様に祈りを捧げる歌です。

 皆さんの学校が3月で最後となるとお聞きしたとき、私も胸がつまりました。皆さんが最後の卒業生となられるということですが、いろんな思いを持って巣立つのだろうなと察します。

 次もアベマリアを聴いていただきます。さっきのはラテン語、今度はシューベルト作曲でドイツ語の歌詞でうたいます。ラテン語とドイツ語の響きの違いを感じ取ってください。

 ♪アベマリア(歌詞ドイツ語:シューベルト作曲♪
 西洋の音楽の歴史はいろいろとあります。次にうたうのは18世紀フランスの作曲家マルティーニの「愛のよろこび」です。

 ♪愛のよろこび(マルティーニ作曲)♪

 学生生活というと日本では4月~3月ということですが、欧米は9月~5月というのが多いですね。でも、私は日本の風土からすると4月に始まるというのがぴったりしているように思います。

 もっとも2月のセンター入試などでは雪が降ったりして大変なこともありますが、4月入学式3月卒業式というのに「侘び寂び(わびさび)」を感じることができるように思います。

 ところで、卒業というのは英語では普通、Graduation グラヂュエイション と言いますが、ラテン語起源の言葉ではCommencement コメンスメント といいます。

 この卒業をあらわすコメンスメントという言葉の元々の意味は「始まり」ということです。私は素朴な言葉だと思います。卒業は「終わり」ではないんだ・・・始まりだ。

 いつもひた向きに生きよう。人生、これでおしまいということはない。人生はいつも工事中・・・人生というものは、これで出来上がったと思う瞬間に駄目になります。

 常に成長し、前向きに自分磨きをすることが大事だと思います。

 「卒業とは、始まりである」ということを胸に卒業式を迎えてください。

 それでは次に日本の歌曲をうたいます。

 ♪かやの木山(北原白秋作詞:山田耕筰作曲)♪

 (記事は2月20日その3に続きます)←クリック

■卒業生ネットワーク 互助連絡板を作成しました■

↓下のURLをクリックしてください。

第1号記事として横浜中華街「謝甜記」を紹介しました。今後も追加してまいります。

皆様からも情報をお寄せ願います。卒業生のネットワークを広げ、お互いに利用しあえたら、大倉山卒業生の結束を強めるのに役立つと思います。

http://okurayama.way-nifty.com/sotugyosei/

|

« 創作寓話「ガマガエルとアマガエル」(平成17年度卒業文集に寄せる) | トップページ | ひょうたん雛&祝天野先生ご出産と富士&特別講座 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134810/40171303

この記事へのトラックバック一覧です: 新垣勉氏オペラ歌唱公演:その1(2月15日:卒業記念文化公演会in保土ヶ谷公園アートホール):

« 創作寓話「ガマガエルとアマガエル」(平成17年度卒業文集に寄せる) | トップページ | ひょうたん雛&祝天野先生ご出産と富士&特別講座 »