« 嬉しいこと楽しいこと三題 | トップページ | 平成18年、平成19年卒業生にお詫び&本日の更新記事はこの下にあります »

2008年2月 9日 (土)

「可愛げのある人 言い訳をしない人」全校朝会校長訓辞

  • 特別講座「基礎フランス語」(細野先生) 「数学」(坂本先生)の様子は連休明け来週火曜日に掲載します。(日月と連休いただきます)
  • 今日は遠く山梨から卒業生が駆けつけてくれました。上と同じく来週火曜日掲載します。

080206_200108moon_in_oregon_3 ←2001年(平成13年)8月米国オレゴン州にホームステイ引率したときに眺めた有明の月です。

先日(2月1日)の記事で、有明の月moon3のことを書いたときにアップしたかったのですが、そのときはファイルが見当たりませんでした。それを、教頭先生が見つけてくれました。1日の記事も更新致しました。

leo 2月7日校長訓辞(可愛げのある人 言い訳をしない人) bell

おはようございます。

 家庭学習期間に入りましたが、pencil受験を控えている人にはまだまだ厳しい日々が続いております。

 最後のひとりまでannoy栄冠を克ちえるよう、心から祈っております。気持ちのうえで負けないように勉強してほしいと思います。

さて、全校朝会はきょうが最後となります。あなたたちが一年生のときからずいぶんたくさん話してきました。

 毎回、教頭先生に揮毫してもらって掲示してきましたが、大事にとってあります。数えてみたら25枚にもなっていました。少しでも思い出してもらえるように、その中から7枚持ってきました。

080209_0207zenkotyorei_kochokunji20 ○ 寺内タケシ「ギターは弾かなきゃ音が出ない」 ○


なにごとも、口先で言っているだけでは先には進まないよという意味ですね。

080209_0207zenkotyorei_kochokunji_3  ○ おいあくま ○
おこるな、いばるな、あせるな、くさるな、まけるな、教頭先生に教わった言葉です。この「おいあくま」は広く知られている言葉ですが、教頭先生は、さらに「ねたむな」の「ね」をくわえて、「おいあくまね」と覚えるそうです。

080209_0207zenkotyorei_kochokunji_2○ 一期一会(いちごいちえ) ○
   茶道から出てきた言葉。どんな人の出会いも一生に一度の出会いだと考えて大事にしなさいという意味です。

080209_0207zenkotyorei_kochokunji_4 ○ 灰谷健二郎「悲しみをたくさん味わった人ほど 人に優しくなれる」 ○

.

.

080209_0207zenkotyorei_kochokunji_5 ○ 星野富弘「私は傷を持っている でもその傷の所からあなたの優しさが染みてくる」 ○

星野さんと灰谷さんの言葉は同じ全校朝会で紹介しました。ともに「優しさということの重み」「優しさの背景にある痛み」を教えてくれる言葉です。

080209_0207zenkotyorei_kochokunji_6 ○ 友だちの価値は多いか少ないかではなく 一人一人の絆の強さである ○

この言葉が真実であることを、この三年間で、あなたたちが証明してくれました。

080209_0207zenkotyorei_kochokunji_7 ○ あいさつは力 あいさつは勇気 あいさつは喜び
   社会に出ても、大きな声で挨拶できる人でいてください。

さて、きょうは、次の言葉を皆さんに贈ります。

080209_0207zenkotyorei_kochokunji_8 ○ 可愛げのある人 言い訳をしない人 ○
   ナショナルやパナソニックで有名な松下電器産業を創業した松下幸之助という方のことを知っていると思いますが、その松下幸之助さんが「成功する人の条件」の第一にあげたのが「可愛げがある人」です。

 「可愛げ」というのは、可愛いということではありません。「恥じらいのある」という意味、「恥ずかしさを知っている」という意味です。

 そういう人が成功するのだと松下幸之助さんは言っています。

 恥じらいがあるといっても、ちょっとピンとこないのではないかと思いますので、横に言い訳をしない人と書いてもらいました。

 というのは、可愛げのある人というのは、言い訳をしないで仕事をする人のことだと思えば間違いないからです。

 やがて皆さんも働くことになると思いますが、仕事において、一番みっともないのは「言い訳」をすることです。ミスをしたら、言い訳をしないで謝って、そのミスをとりかえすためにすぐ次の行動にうつる、これが「可愛げのある」ということですので、しっかり覚えておいてほしいと思います。

 以上で終りますが、これまで佐野教頭先生に書いていただいた25枚の言葉。昇降口に置いておきます。

 教頭先生の許可を得ましたので、欲しい人には上げます。私まで言ってきてください。重なるときは抽選になります。

 私ではなく書道家の佐野先生の揮毫ですので、大変価値があります。では、卒業まで頑張りましょう。終ります。

■卒業生ネットワーク 互助連絡板を作成しました■

次のURLをクリックしてください。第1号記事として横浜中華街「謝甜記」を紹介しました。

http://okurayama.way-nifty.com/sotugyosei/

|

« 嬉しいこと楽しいこと三題 | トップページ | 平成18年、平成19年卒業生にお詫び&本日の更新記事はこの下にあります »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134810/40017266

この記事へのトラックバック一覧です: 「可愛げのある人 言い訳をしない人」全校朝会校長訓辞:

« 嬉しいこと楽しいこと三題 | トップページ | 平成18年、平成19年卒業生にお詫び&本日の更新記事はこの下にあります »