« 特別講座≪食品の化学≫いくら作り | トップページ | 特別講座≪化学を英語で学ぼう≫ »

2008年3月26日 (水)

2月22日茶道部納め会 2月26日特別講座≪足の健康≫続報

  • (お詫び)昨日(25日)は@niftyココログのメンテナンスが午後3時から予定されていましたので、それまでに記事をアップしなければならなかったのに、怠ってしまいました。お詫びします。本日午前11時にアップしましたので合わせてお読みください。
  • 昨日今日の訪問卒業生は後日掲載します。

特別講座「足の健康」:布草鞋(布わらじ)の完成

2月26日校長日記 でお知らせした≪足の健康≫講座の続報です。

上の日には都合で来れなかった藤井さんもその後、完成させました。

刑部さんと二人で仲良く完成。担当の古川明美先生が写メで撮影されたものを私が孫撮影したので、画質が不鮮明です。 

080226tokubetu_kouza_hurukawa_akemi 080226tokubetu_kouza_hurukawa_ake_2 080226tokubetu_kouza_hurukawa_ake_3 080226tokubetu_kouza_hurukawa_ake_4

.

.

.

.

2月22日茶道部納め会

一ヶ月遅れの掲載となってしまいました。

080223_0222sadoubu_osamekai20080222茶道部の皆さんの三年間のお稽古の集大成披露です。

卒業生の遠藤さんと中村さんも列席してくれました。

茶道部の皆さんは一年ほど前に、すでに、裏千家の千宗室宗匠より「許状」等を伝授されています。(参照→平成19年5月15日記事

080223_0222sadoubu_osamekai200802_2080223_0222sadoubu_osamekai200802_4 そういう折り紙つきの茶道お作法を見せてくれました。

.

080223_0222sadoubu_osamekai200802_5080223_0222sadoubu_osamekai200802_3 接待をうける側が、お茶菓子をいただくとき、お茶碗をそっと浮かしてからいただくという作法、はじめて知りました。

 この日は「お雛様」をかたどったお菓子。一瞬、このような「お姿」を口にいれるのは罪深いことではないかと思うほど、よくできています。和菓子の伝統はすごいですね。

 話をもどしますが、お茶碗を浮かす作法・・・学園祭では何度も、そして今年度は茶道体験教室にもご招待いただきながら、そういうところには目がいかなかった・・・まことに不明の至りで恥ずかしい。

    080223_0222sadoubu_osamekai200802_7

←立ち姿は佐々木妙美さん。

上の写真のどこにも佐々木さんは写っていません。裏方で働いていたからですが、どうにかおさめないとと思って、立ち上がったところをパチリとやったら、ご覧のように大きなアップ写真になりました。佐々木さんもびっくりした模様。佐々木さん、こんな写真でごめんなさい。

|

« 特別講座≪食品の化学≫いくら作り | トップページ | 特別講座≪化学を英語で学ぼう≫ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2月22日茶道部納め会 2月26日特別講座≪足の健康≫続報:

« 特別講座≪食品の化学≫いくら作り | トップページ | 特別講座≪化学を英語で学ぼう≫ »