« 卒業生の展覧会 | トップページ | 2001年ホームステイ in オレゴン州 »

2008年4月30日 (水)

4月28日付け「気まぐれ会長日記」by齋藤美紀さん

080430_060225tensinohasigo ←二年前の2月にあらわれた「天使のはしご」の写真。

 理科の大谷先生が授業で「コロイド」現象だということを教えてくれましたね。→ 2007年10月10日校長日記

齋藤美紀生徒会長日記@平成20年4月28日

齋藤さんより日記原稿が届きました。大学生らしい内容です。

哲学入門の授業が好きになったと書いてあります。すばらしいですね。それではお読み願います。

こんにちは。

皆さん、そろそろ新しい環境になれてきた頃だとおもいます。

私は授業中、たまぁ~に(?)魂が飛ぶことがありますが面白い授業ばかりです。

私が好きな授業の中の一つに、哲学入門という授業があります。『哲学』ときくと、難しいイメージがありますよね。確かに難しいです。

でも、幼い頃に不思議に思ったことはありませんか?

「どうして私は私なの?」

「世界はどこから始まったの?」

これが、哲学のはじまりです。

「それはナゼ?」
「どうしてそうなるの?」

など、問いに対して答え、その答え対して再び問うという作業をくりかえしていきます。それが最低10回は出来ないとだめだそうです。もうこれ以上繰り返せなくなったとき「真理」というものが生まれるそうです。

言葉が足りなかったり、間違っていたらすみません(;_;)

皆さんはどんな授業を受けていますか?

|

« 卒業生の展覧会 | トップページ | 2001年ホームステイ in オレゴン州 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 4月28日付け「気まぐれ会長日記」by齋藤美紀さん:

« 卒業生の展覧会 | トップページ | 2001年ホームステイ in オレゴン州 »