« 佐野教頭先生出品の書道展in六本木「国立新美術館」 | トップページ | 東横中高同窓会(ますみ会)掲示板と大倉山の先生方 »

2008年6月12日 (木)

姉妹校:長野県塩尻市の武蔵工大第二高校

  • 17万アクセスに12日午後2時ごろ到達しました。ヒットした方、ご連絡願います。「東横学園大倉山高等学校」の封筒で粗品をお送りします。
  • 佐野教頭先生の書道展が開かれています(~25日まで)。詳細は、次の記事をご覧ください。  http://okurayama.way-nifty.com/kocho/2008/06/in_d617.html

sun大倉山高校の皆さんの伝統を受け継いで・・・武蔵工大第二高校bell

4月にも長野県塩尻市の武蔵工大第二高校に出張したことを記事にしましたが(4月18日付け←クリック)、5月27日、そして先週末につづけて出張行ってきました。

その報告です。

080530siojiri_table2080530siojiri_table本校から贈ったピアノとホール用テーブルをとても大事に使ってくださっています。

卒業生寄贈の文字ははがさないまま使っていると校長先生が言ってくださいました。

080530siojiri_ongaku今回は音楽の先生にもお会いできましたが、何度も何度も感謝の言葉を言われました。

「大倉山高校の心を、伝統を受け継ぎ発展させる」という強く温かい志を感じることができました。

080530siojiri_yakyu前にも言いましたように、五島育英会のなかでは、最も甲子園に近い野球部を擁する学校ですが、他のスポーツ部も大変活発です。

写真は、

080530siojiri_volley080530siojiri_basketバレーボール部、バスケット部

(体育館を二面に割って狭い中で共存しているのが可哀想でした)、

080530siojiri_karate空手道部

(女子も頑張っていました。全国制覇の合言葉が壁にはってあります。

すでに長野県は制覇しています。)

080530siojiri_ragubiiラグビー部。

ラグビーの全国大会<花園>の常連校岡谷工業高校で監督をされていた先生が赴任されてきて、大いに盛り上がっていました。

    080530siojiri_takkyuu卓球部。狭いところでしたが、卓球界のスター福原愛さんに続けとばかりに一生懸命練習していました。

以上のほかにも活発に活動していますが、これらの第二高校の部活動が全国大会に出場したときにはテレビ等で応援していただきたいと思います。大倉山の伝統を受け継いでいる学校です。

  •  来年度からは東京都市大学塩尻高等学校となります。

|

« 佐野教頭先生出品の書道展in六本木「国立新美術館」 | トップページ | 東横中高同窓会(ますみ会)掲示板と大倉山の先生方 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134810/41353789

この記事へのトラックバック一覧です: 姉妹校:長野県塩尻市の武蔵工大第二高校:

« 佐野教頭先生出品の書道展in六本木「国立新美術館」 | トップページ | 東横中高同窓会(ますみ会)掲示板と大倉山の先生方 »