« エイサー練習&部活動&卒業生コーチ in 東横等々力 | トップページ | 宮崎郷土料理「冷汁(ひやっしる・ひやじる)」 »

2008年8月 5日 (火)

50年前を振り返ってby佐野芳子さん<五十年史vol.3>

「大倉山五十年史」に寄せられた卒業生の原稿をご紹介します。

これから、日を飛び飛びの紹介になると思いますが、全編掲載まで続けますので、ご愛読願います。

  • 「大倉山五十年史」の既掲載分をお読みになりたい時は、←左欄カテゴリーの「大倉山五十年史」をクリックしてください。

virgo50年前を振り返ってpen
one 1期生 佐野 芳子さん(旧姓長谷川さん)one

 私達1期生が入学した頃は駅から学校まで田畑があり、途中に魚屋さん校門近くにパン屋さんがあったくらいだったと思います。

 一学年二クラスと幼稚園から始まりました。

 ですから運動会は校庭で宣誓は「秋晴れの良き日を迎えた今日ここに東横学園大倉山高等学校並びに幼稚園・・・」でした。

 出場者と各役につく人で見学席は殆ど空でした。

 中でもクラスが一致団結した仮装行列は見応えのあるものでした。

 夏のプール、文化祭は等々力校で行いました。

 私が一番楽しかったのは一年毎の修学旅行でした。

 1年で松島、2年で裏磐梯、3年で北海道、その外に夏は臨海学校、卒業年度はテーブルマナー等一人の人間が社会に巣立って行く為の心を育てるゆとりの教育だったと思います。

1kisei_sanogenkou2  この学校で一番忘れてはならない尊敬する方は初代校長代理でテニスのコーチもされていた正井兵次郎先生だと思います。

 先生は校門から教室に行くまでの階段を整備されたり、新校舎下の草刈り、新階段造り等先頭に立って一人で黙々と作業され常に生徒の事を思って下さる姿に思わず私達もささやかなお手伝いをしたことがありました。

 それ故、就職活動もとても親身にやって下さいました。

1kisei_sanogenkou3  卒業する時にやっと3学年6クラスと賑やかになりました。

 私は卒業後あと何年この学校が存続するのだろうと思っていましたが、50年も続いたことを心から嬉しく思っています。

 大倉山の地から学校がなくなるのはとても寂しいことですが、時の流れで仕方がないのではと思います。

 けれどこの学校での思い出は多くの方達の心に存続するでしょう。

 今迄この学校を支えて下さった全ての方々に感謝しお礼を申し上げます。
「ありがとうございました。」

(編集注:上の写真で下のは、第1期生卒業アルバムより。生徒総会と思われます)

|

« エイサー練習&部活動&卒業生コーチ in 東横等々力 | トップページ | 宮崎郷土料理「冷汁(ひやっしる・ひやじる)」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134810/42004610

この記事へのトラックバック一覧です: 50年前を振り返ってby佐野芳子さん<五十年史vol.3>:

« エイサー練習&部活動&卒業生コーチ in 東横等々力 | トップページ | 宮崎郷土料理「冷汁(ひやっしる・ひやじる)」 »