« ターナッ小学校生徒たちと交流≪2008カンボジア報告その3≫ | トップページ | アプサラダンス=ディナーショー≪2008カンボジア報告その4≫ »

2008年9月 4日 (木)

YMさんがホームステイのホストファミリーに&2004年本校ホームステイ写真

YMさんからメールが届きました。ハワイからYさんのお宅にホームステイの高校生が来るのだそうです。それで本校時代にアメリカでホームステイをした体験を思い出しながら、受け入れ準備をしているのだそうです。

Yさんのメールを掲載しますので、お読みください。

  • メールの後に、本校ホームステイの写真を載せてありますが、これは2004年(平成16年)のホームステイの写真でYMさんの時ではありません。
  • 2004年のホームステイは、赤ちゃんの世話の仕方を勉強したり、西部開拓時代のろうそく作り体験をしたり、シアトルのマリナーズ球場にイチロー選手を応援に行ったりしたホームステイです。
  • このときは、船戸先生と大谷先生が引率され、写真は船戸先生の撮影です。

重永先生

変な天候が続いていますね。お変わりありませんか?

50年史、拝読させていただきました。

最後の3年間がクローズアップされすぎた感が否めませんでした。最後の卒業生たちに対する先生方の気持ちはわかるのですが、以前の卒業生としては少しがっかりするところがありましました・・・。(ごめんなさい。でも率直な感想なので・・・)

ところで、私が第1回ホームステイに参加してから何年経ったでしょうか・・・?

18年も前のことかもしれません!!

その時の経験は、今でも鮮明に覚えています。

たった3週間でしたが、大袈裟かもしれませんが私の人生観を変えたようにも思います。

その私が、来月から桜美林大学(隣駅で我が家から学校まで30分くらい)の留学生をホームステイさせます。

そう!今度は私が受け入れ側のホストファミリーになるんです!

今回はハワイからの留学生で、来年の7月まで一緒に生活する予定です。

その彼女を受け入れる準備をする中で、自分がホームステイをしたときのことを思い出しました。

たった3週間だったけれど、英語が得意だったわけではないけれど、その3週間はとても意味あるものでした。

高校3年での受験を控えての夏休みに・・・悩みましたが、行って良かったと今でも思います。

その経験もあってか、大学ではドイツ語という未知の語学を専攻したのかもしれません・・・。

今回は約1年という長丁場です。日本の良い所・自国の良いところを再認識してもらえたら良いなって思います。

何かを特別にしようとは思っていませんけど、楽しみたいと思います!

5歳の娘には突然大学生のお姉さんができる訳ですけど、既に赤ちゃん返り似た行動が見られ、暫くは覚悟して生活をしたいと思います。

娘にも、いろんな国の人がいることを知ってもらいたかったということもあっての、今回の受け入れです。

また、近況報告をさせてください。

≪以下は2004年=平成16年のホームステイの様子です≫080904_2004homestay

080904_2004homestay1

080904_2004homestay2

080904_2004homestay3

080904_2004homestay4

080904_2004homestay5

080904_2004homestay6

080904_2004homestay7

080904_2004homestay8

080904_2004homestay9

080904_2004homestay91

080904_2004homestay92

080904_2004homestay93

080904_2004homestay94080904_2004homestay95

|

« ターナッ小学校生徒たちと交流≪2008カンボジア報告その3≫ | トップページ | アプサラダンス=ディナーショー≪2008カンボジア報告その4≫ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: YMさんがホームステイのホストファミリーに&2004年本校ホームステイ写真:

« ターナッ小学校生徒たちと交流≪2008カンボジア報告その3≫ | トップページ | アプサラダンス=ディナーショー≪2008カンボジア報告その4≫ »