« 南アルプス&富士@甲州信州から眺むる | トップページ | ≪感謝!同窓会報発行≫&≪山桜の写真数々≫&≪懐かしい高橋カメラマン≫ »

2008年12月17日 (水)

山羊の乳を久しぶりに飲み、ヤーコン芋を初めて食べました

wrench武蔵工大二高をはじめ≪頑張る長野県の専門教科の高校生たち≫その1chair

 先週12月12日(金)、長野県高校生徒研究発表会を拝見してきました。

081216_1212seitohappyoukai1 優秀な長野県高校の工業科、農業科などの生徒たちの学習成果発表会として毎年開催されているものです。

 本年から塩尻市で開かれることになったもので、会場が武蔵工大第二高校(来春より東京都市大学塩尻高校)のすぐ近くのホールでした。

081216_1212seitohappyoukai2

(1)武蔵工大二高は講演発表のほか、製作物として、1㍑のガソリンで800km走る「リッターカー」を出品していました。

会場を入るとすぐ正面に展示されていて人目を引きます。

  081216_1212seitohappyoukai4

(2)大きなさつまいものようにみえるのは、ヤーコンという名前の芋です。さつまいもとは似て非なるものです。(下高井農林高校出品)

ヤーコンというものを私も初めて知りましたが、健康食品としてブームになっているそうです。クリックしてください → http://homepage3.nifty.com/futailo/yahcon.html

081216_1212seitohappyoukai3

左の写真はヤーコンジャムをクッキーに乗せた試食品。

 ヤーコンとりんごの割合を4:1、2:1、1:1、1:2にしたものをそれぞれ別の皿に盛って食べ比べをしてほしいという趣向。私には1:1のものが最も美味しく感じられました。

  • ちなみに、サツマイモがヒルガオ科なのに対してヤーコンはのキク科の植物だそうです。南米アンデス原産。同じく南米原産のジャガイモはナス科。

081216_1212seitohappyoukai5 081216_1212seitohappyoukai6

(3)山羊(やぎ)飼育を発表したのは北佐久農業高校。

 山羊の乳を飲ませてもらいました。九州宮崎で育った子供の頃、家で山羊を飼育しており、毎日のように山羊の乳を飲んでおりましたので、大変懐かしい味でした。

 私は毎日、小学校に登校する前に山羊を川沿いの堤防の土手に連れて行き、下校帰宅すると迎えに行く役目をしていました。私が帰ってくるまでの8時間か9時間の間、山羊は、土手に打ち込まれた杭に長い首綱でつながれています。その綱の範囲で草を食べられるという寸法です。

 山羊という動物は大変、人懐こい動物で、私が迎えに走る音を聞いて、私の姿が見えないうちからメェーメェーと鳴いたものです。その光景は私の子供時代の原風景の一つとなっておるのですが、そういうことも思い出させてくれた北佐久農業高校の展示でした。

  •  ※ちなみに本校の沖縄修学旅行に行ったとき、お昼に入った店のメニューに山羊の肉があったものですから、求めたのですが、その匂いに閉口したことも思い出しました。私は子供時代、山羊の肉は口にしたことがありません。  

|

« 南アルプス&富士@甲州信州から眺むる | トップページ | ≪感謝!同窓会報発行≫&≪山桜の写真数々≫&≪懐かしい高橋カメラマン≫ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134810/43429338

この記事へのトラックバック一覧です: 山羊の乳を久しぶりに飲み、ヤーコン芋を初めて食べました:

« 南アルプス&富士@甲州信州から眺むる | トップページ | ≪感謝!同窓会報発行≫&≪山桜の写真数々≫&≪懐かしい高橋カメラマン≫ »