« 望月浩次様(49期望月奏美さんのご父君)からメールをいただきました | トップページ | 九州修学旅行で観光したところin宮崎県 »

2009年1月14日 (水)

補遺記事:等々力の文化祭(平成20年10月)

掲載忘れの文化祭写真

今日はまずお詫びしなければなりません。写真を整理していましたら、昨年10月の東横中高文化祭で撮影したものでまだ掲載していないものがあることに気が付きました。

今頃の掲載はまことに間が抜けたことで申し訳ないのですが、恥とお叱りを承知で掲載させていただきます。写真の皆さん、申し訳ありませんでした。

ちょっと季節違いの記事と我慢してお読みください。

081006_100405todoroki_bunkasai71_se081006_100405todoroki_bunkasai110_kでは写真をご覧ください。

(1)(2)最初は正門の飾り門とそこから見上げる玄関です。装飾門は大倉山では森先生による独占指導の制作でしたが、この門には森先生は携わっておられません。

081006_100405todoroki_bunkasai01_sa

081006_100405todoroki_bunkasai20__2(3)小学生の東横中学受験相談を受けている佐野教頭先生。

(4)吹奏楽部の指導をしながら、自らもトランペッターとして演奏に加わるコーチの辻本先生。大倉山時代も同じようなスタイルで指導されていました。

081006_100405todoroki_bunkasai20_br

(5)その吹奏楽部の全体風景。

辻本先生の代わりに森先生も指揮をとられたのですが、私が体育館に入ったときには森先生の指揮の番は終わっており、大変残念な思いをしました。↑写真に写っている指揮者は等々力のS先生です。

081006_100405todoroki_bunkasai100_y

081006_100405todoroki_bunkasai101_p

(6)たこ焼きを一生懸命焼いておられる白衣姿は、矢島校長先生です。

(7)東横の文化祭の理念は「エコ」=環境保護だということは、昨年の校長日記でもお話したところですが、たこ焼きなどを入れるトレーも、その理念どおりに、エコ配慮で何度もリサイクルで使えるものです。トレーの表面にシールが貼ってあり、使用した後、それをはがして新しいシールを貼りなおせば何度でも使えるという仕組み。シールは燃やせるゴミになるということです。

081006_100405todoroki_bunkasai70_ko

(8)校庭には1つ1つ鉢植えの草花で地球をあしらった(日本を含むアジアを草花で表しています)大きなオブジェというかジオラマというか、創作構成物が飾られていました。

昨年はなかったものだけに、今年のこれは圧巻でした。

081006_100405todoroki_bunkasai80_ma

081006_100405todoroki_bunkasai80__2

(9)(10)この草花の地球の横で、舞チアー部の皆さんが見事な踊りを披露していました。

(11)~(15)太鼓演奏は、大倉山卒業生と等々力中学生のコラボレーション。エイサー太鼓の卒業生は希望に沿って誰か分からないように小さい姿にしています。

081006_100405todoroki_bunkasai04__2

081006_100405todoroki_bunkasai02_ta 081006_100405todoroki_bunkasai03_ta 081006_100405todoroki_bunkasai04_1_ 081006_100405todoroki_bunkasai04_ta       

(16)最後に東横中高伝統の弓道部。平成14年度の大倉山高校長を務められた山崎勲校長先生の指導です。最後の最後の写真は文化祭校庭全景です。

081006_100405todoroki_bunkasai102_k 081006_100405todoroki_bunkasai103_k

|

« 望月浩次様(49期望月奏美さんのご父君)からメールをいただきました | トップページ | 九州修学旅行で観光したところin宮崎県 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 補遺記事:等々力の文化祭(平成20年10月):

« 望月浩次様(49期望月奏美さんのご父君)からメールをいただきました | トップページ | 九州修学旅行で観光したところin宮崎県 »