« アントニオ猪木とモハメド=アリの戦いの真実を知って | トップページ | 答辞by卒業生総代齋藤美紀さんin第49回卒業式(平成20年3月2日) »

2009年3月 3日 (火)

生徒会長日記@齋藤美紀49期会長vol.32≪雛祭り・卒業式に寄せて≫

本日は雛祭り。統合東横高校の卒業式です。私は出張があり、お祝いに馳せ参じることができませんでしたが、大倉山高校から異動された先生方はもちろんご列席です。おめでとうございます。

でも、やっぱりこの日に大倉山の地における卒業式がないことは身に沁みます。いま筆を走らせていても、込み上げてくるものがあります。

そんな折り、第49期生徒会長の齋藤美紀さんが会長日記を寄せてくださいました。哀切感あふれる日記です。読んでいて、とうとう涙があふれてきました。

東横高校の卒業式を寿ぎつつ、今日は、大倉山高校と齋藤さんをはじめ卒業生のために思いっきり泣きたいと思います。でも同時に、それは皆さんの未来を切り開く祈りにつながる涙です。

皆さん、これからも大きく翼を広げて頑張ってください。

  • 先ほど、畝原さんのお母さんからもメールがありました。畝原さんと昨年の今日が卒業式であったことについて電話でお話になったことを知らせてくださいました。全員の方がそうでしょう。皆さん、本当に幸せになろうね。応援します。

それでは齋藤さんの会長日記をお読みください。

virgo卒業式:雛祭りに寄せてby齋藤美紀生徒会長日記pen

 3月2日は私たち49期生が卒業した日です。時の流れは、はやいものですね。

    私はくじけそうになったとき、いつも卒業式に読んだ答辞を読み返していました 。

 みんなの前で頑張りますと言ってしまったのだから、がんばろう。そう思って、この一年をすごしてきました。

 もし、このまま大倉山高校がずーっと残っていたら、きっと私は毎日のように学校へ行ったでしょう。でも現実は違います。

 等々力校が私たちの母校になりました。一年前の私は、「先生方の職場が変わっただけ、どこに居たって先生であることには変わりない」と一瞬だけ割り切れるんです。

 でも大学の入学式が近づくにつれ、あまりの寂しさに卒業アルバムを何度も何度も見返しました。こんなに寂しい思いをしている生徒会長はきっと世の中で私だけかもしれませんね。  もう戻れない、前進しか残っていない。頑張るって卒業式にみんなを代表して言  った。そう自分に言い聞かせ、大学の入学式に出席した自分。

  今では、大学生になってよかったと思っています。嫌なこともあれば、良いこともあります。大学生になり「大人」に少しずつ近づいていく私たち…。複雑な気持ちですが、「大人」になる一歩を踏み出したのかなぁと思っています。

090303kaichonikki_0302_163300p10000  さて、今日は雛祭りです。みなさんのお家でも飾られたことでしょう?

 写真は我が家のお雛様と家庭科の授業で作ったお雛様です。

090303kaichonikki_0302_163300p100_2 授業で作ったお雛様は、結構切り抜くのが大変だったのですが、完成した雛壇をみて我ながら上手に出来てうれしかったですね。

 お雛様を長く飾っていると、結婚が遅れるなんていう話を聞いたことがあるのですが、もしそれが本当なら私個人としてはずっと飾っておいて欲しいですね。理由は・・・、教えません(笑)。 

tulip昨年卒業式の模様tulip

謝恩会も含めると全部で9本アップしています。それぞれ次をクリックしてご覧ください。まことに迂闊(うかつ)なことですが、齋藤さんの答辞を掲載しておりません。齋藤さん、ごめんなさい。近いうちに掲載の運びとしたいと思います。

(1)2008年3月17日記事(卒業式の模様by望月浩次様のお便り) (2)2008年3月2日記事(校長式辞) (3)3月3日記事(古川明美先生送辞) (4)3月4日記事(謝恩会) (5)3月5日記事(07年以前の卒業生メッセージ&謝恩会スライド) (6)3月6日記事(謝恩会スライド) (7)3月11日記事(謝恩会出し物&渡辺先生日本画)(8)3月13日記事(謝恩会関係) (9)3月18日記事(謝恩会フリーダンス部) 

|

« アントニオ猪木とモハメド=アリの戦いの真実を知って | トップページ | 答辞by卒業生総代齋藤美紀さんin第49回卒業式(平成20年3月2日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134810/44229804

この記事へのトラックバック一覧です: 生徒会長日記@齋藤美紀49期会長vol.32≪雛祭り・卒業式に寄せて≫:

« アントニオ猪木とモハメド=アリの戦いの真実を知って | トップページ | 答辞by卒業生総代齋藤美紀さんin第49回卒業式(平成20年3月2日) »