« 都市大付属各校健闘&7月22日の天文ショー「日食」観察上の注意事項 | トップページ | ラクロスのFUSION@都市大付属野球部の応援の後の出会い »

2009年7月18日 (土)

信州安曇野その4

  • 日曜(19日)-月曜(20日)は校長日記も連休をいただきます。

今日は私は信州に出張しております。

今日はその信州関連の記事ですが、次の記事が先行記事になります。未読の方はクリックしてご覧ください。

  •  6月22日記事 6月23日記事 7月1日記事 7月8日記事 
  • camera麦秋蓮花安曇野の風景pencil

    09061920sinsyuji_azumino401_utukusi

    09061920sinsyuji_azumino26_kitaalps

    さて信州といえば≪山≫。

    ←最初の台形の山は頂上平坦部が美ヶ原だそうです。この平原の向こうに「白樺湖」があります。平成16年まで林間学校を行ったところです。とても懐かしく思いを飛ばしました。

    下の写真三枚は同じような風景ですが、真ん中のに赤丸で囲ったところがこの旅で泊まったところ。

    09061920sinsyuji_azumino07_view_of_

    09061920sinsyuji_azumino08_view_of_

    09061920sinsyuji_azumino402_utukusi

    上田市の町並みがよく見えました。

    09061920sinsyuji_azumino05_matsumot

    09061920sinsyuji_azumino03_matsumot←上田市街を見下ろした写真。畑の遠くに市街地が見えました。

    09061920sinsyuji_azumino06_yado

    ←この写真は、宿の玄関から写したものです。

    同行した松木先生(元東横中高教頭)は、その信州の山の中でも常念岳のファンだそうです。シリーズ本の「日本百名山」で「常念岳」が出版されたときは、すぐに買い求められたそう。

    09061920sinsyuji_azumino26_kitaal_209061920sinsyuji_azumino26_kitaal_309061920sinsyuji_azumino26_kitaal_4←今度の安曇野の旅では、その常念岳を見ることができました。

    走る車から写しましたので、うまく写っておりませんが、三角錐の美しい山です。私は初めて見る山でした。ひょっとすると今までにも目にしていたのかも知れませんが、自覚的な認知は初めてでした。

    ↓安曇野は小麦の実りの季節を迎えていました。

    09061920sinsyuji_azumino021_bakusyu09061920sinsyuji_azumino01_bakusyuu米は秋が収穫の盛りですが、小麦は春に収穫します。それで、春のことを≪麦秋(ばくしゅう)≫といいます。安曇野はまさに麦秋(ばくしゅう)でした。

    09061920sinsyuji_azumino022_bakusyu 09061920sinsyuji_azumino02_bakusyuu

    09061920sinsyuji_azumino09_hasuike_宿の下に睡蓮(すいれん)の池がありました。

    蓮(はす)の池ですね。朝でしたので、蕾(つぼみ)が弾けそうなのもたくさんありました。蓮は咲く瞬間に、「ポン!」という音がするといいますね。今まで聞いたこともありませんが、今日のこの様子なら、聞くことができるだろうと心躍らせて待っていましたが、時間がなくなり、ついに聞けませんでした。

      09061920sinsyuji_azumino10_hasuike_ 09061920sinsyuji_azumino11_hasuike_ 09061920sinsyuji_azumino12_hasuike_ 09061920sinsyuji_azumino13_koi_of_h 09061920sinsyuji_azumino14_higoi_of

    鯉もたくさんいて、手をたたくと何尾も集まってきます。しかし、餌は何も持っていない。罪深い拍手でした。

    信州は山だけでなく、川も美しい。次の写真のうち二枚は、上高地に続く梓川(あずさ川)の上流です。どれだったか忘れたのですが、たぶん最初の二枚だったと思います。もう一枚は松本市を流れる川。  09061920sinsyuji_azumino15_azusagaw

    09061920sinsyuji_azumino151_azusaga

     

    09061920sinsyuji_azumino152_chikuma

    さて、安曇野の旅シリーズは次回で終わりますが、シリーズの最後は≪ちひろ美術館≫で締めたいと思います。お楽しみに。

    |

    « 都市大付属各校健闘&7月22日の天文ショー「日食」観察上の注意事項 | トップページ | ラクロスのFUSION@都市大付属野球部の応援の後の出会い »

    コメント

    コメントを書く



    (ウェブ上には掲載しません)


    コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



    トラックバック

    この記事のトラックバックURL:
    http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134810/45421129

    この記事へのトラックバック一覧です: 信州安曇野その4:

    « 都市大付属各校健闘&7月22日の天文ショー「日食」観察上の注意事項 | トップページ | ラクロスのFUSION@都市大付属野球部の応援の後の出会い »