« 信州の秋(2)と21期林間学校などの思い出 | トップページ | 私の胃カメラごとき・・・ »

2009年10月22日 (木)

嗚呼!大倉山幼稚園

以前のことですが、大変嬉しいいメールが届いております。

 男性ですが、本校併設の大倉山幼稚園を卒業された方からです。

 本ブログを読まれてメールを下さいました。全文掲載の許可をいただいておりませんので、ご紹介だけにさせていただきますが、校長日記に掲載した大倉山幼稚園関係の記事にジャンプできるよう、今日の記事末尾にリンクもはっておきますので、あわせてご利用ください。

 いただいたメールは、大倉山校に対する愛惜あふれる心情がいっぱいです。大倉山幼稚園時代のフィルムをお持ちだとのこと。そのフィルムには、大倉山幼稚園の運動会の模様が収録されており、大倉山高校のお姉さん方がお手伝いをする様子が映っているそうです。

 この方が在園中に東海道新幹線が開通したということですが、本校卒業生の思い出話のなかにも当時の風景に新幹線が登場したことの驚きというか喜びのようなものがあふれています。幼い幼稚園児の目にはなおさらのことだったでしょう。

 沢蟹(さわがに)をつかまえて遊んだという話も出てきます。今から3-4年前に、生物の森口先生が体育館の裏のところで沢ガニを捕まえて、生物の授業で生徒の皆さんに見せられたことがありますよね。きっと子孫だったのでしょう。

 当時は、グランドも体育館(体育室)も幼稚園と高校とで共用だったそうです。メールをくださった方は、高校生が卓球をやっているところに一緒に行って、高校生のラケットで自分の鼻を打たれたことを鮮烈な記憶として覚えておられるそうです。

 本校が統合になったことを心から惜しんでくださっている文面でしたが、これで、私が知る大倉山幼稚園卒業の男性は師岡熊野神社石川宮司様に続いてお二人目となりました。

 この思い出とメールを大事にしていきたいと思います。

 ※校長日記ブログに掲載した大倉山幼稚園に関する記事は次の通りです。それぞれクリックするとジャンプします。卒業生の思い出のほか園庭、先生の写真も多数掲載しています。

|

« 信州の秋(2)と21期林間学校などの思い出 | トップページ | 私の胃カメラごとき・・・ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 嗚呼!大倉山幼稚園:

» 幼稚園の入園準備について [幼稚園の入園準備について]
幼稚園の入園準備について掲載しました [続きを読む]

受信: 2009年10月23日 (金) 11:59

« 信州の秋(2)と21期林間学校などの思い出 | トップページ | 私の胃カメラごとき・・・ »