« 五十年史巻頭言5 校長 重永睦夫 ≪大倉山五十年史vol .34≫ | トップページ | プロゴルフの石川遼選手、池田勇太選手、丸山茂樹選手 »

2009年12月25日 (金)

再録記事≪卒業生Sさんのメール&先生方の研修会≫平成19年(2007)7月11日記事

  • 本日外回りです。再録記事をお読みください。平成19年(2007)7月11日記事です。

卒業生Sさんのメール&先生方の研修会

070711okujo_antena 070711okujo_nisigawa 070711okujo_yori_sinyokohama ← 本校西側校舎の屋上とそこから体育館屋根越しに眺めた新横浜の風景です。

 昨日、学校裏手に当たる港北区師岡町で火事がありました。ずいぶんけたたましい消防車のサイレンとヘリコプターの音が続き、外に出てみると黒い煙が立ち昇っていました。綱島から通う生徒がいますので、もし綱島方面の火事で生徒宅の近くではないかどうか確認すべく屋上に上がりました。幸いといっては火災にあわれた方に申し訳ないですが、生徒の近所ではありませんでした。屋上に上がってみて一度も校長日記に屋上を掲載していないことに気づき、撮影した次第です。被災者の方にお見舞い申し上げます。

■卒業生Sさんからのメール■

  • 先生の日記いつも読んで懐かしく、また大倉山の今の教育を知ることができて、嬉しく思います。学校生活の様子もわかり、自分が現役の生徒のようです。
  • 暦の一言も私は心にしみて好きです。先生の記事で、桐光学園の事が書かれていました。私の子供が通う学校で、伊奈校長先生を知ってらしゃるってあったので、いろいろなつながりを感じて思わずメール致しました。
  • もうひとつ随分前の記事で、丹沢大山の出来事が書かれていました。大山に登ったのは私達のころでしょうか。今もおもいだす疲れた山登りでした。いい思い出です。これからもお体に気をつけてください。
  • 息子は先生の大学に進学を夢見ています。大倉山高校は、今まで私の生きてきた中で、やはり豊かな時間だと振り返って思える高校時代でした。それで感謝の思いでメールしました。
  • これからも校長日記を読ませていただきます。下の子が女の子です。小学生ですが、考え方など参考になります。子育ては、難しいです。

※Sさん、メールありがとうございました。在校生のためが一番ですが、卒業生のためにもと考えて書き始めた校長日記です。Sさんのような読み方をしていただくと書き甲斐があります。大山の出来事というのは、昨年10月19日の校長日記のことですね。←未見の方はクリックしてご一読いただければと存じます。在校生の栄冠とあわせて、Sさんの大学入試合格を祈っております。

■先生たちの研修■

本日午後、全教員研修会を実施しました。元都立高校校長の天井勝海先生(現日本大学准教授)をお招きして、授業技術向上をテーマにした研修会です。

天井先生のお話にあった味わい深い言葉を皆さんにもご紹介します。

「7ほめて3しかれ」・・・・・子どもを褒める量と叱る量の原則だそうです。量だけでなく叱る前にはその倍以上褒めてからにせよということだそうです。

5つ教えて、3つほめ、2つ叱って、良き人とせよ(良き人間に育てよ)(二宮尊徳)

やってみせ、言ってきかせて、させてみせ、ほめてやらねば、人は動かじ(山本五十六)

 ※山本五十六元帥の言葉は、今年の3月13日の校長日記で上杉鷹山(うえすぎ・ようざん)の話とあわせて、紹介しました。そちらもご覧になってください。

それから、ドロシー・ロー・ノルト著『子どもが育つ魔法の言葉』(PHP刊)からの一部抜粋をご紹介いただきました。これも「知る人ぞ知る」言葉ですが、とても含蓄に富みます。

  • けなされて育つと、子どもは、人をけなすようになる
  • とげとげしい家庭で育つと、子どもは、乱暴になる
  • 不安な気持ちで育てると、子どもも不安になる
  • 叱りつけてばかりいると、子どもは自分は悪い子なんだと思ってしまう
  • 褒めてあげれば、子どもは、明るい子に育つ
  • 愛してあげれば、子どもは、人を愛することを学ぶ
  • 認めてあげれば、子どもは、自分が好きになる
  • 見つめてあげれば、子どもは、頑張り屋になる
  • やさしく、思いやりをもって育てれば、子どもは、やさしい子に育つ
  • 守ってあげれば、子どもは、強い子に育つ

|

« 五十年史巻頭言5 校長 重永睦夫 ≪大倉山五十年史vol .34≫ | トップページ | プロゴルフの石川遼選手、池田勇太選手、丸山茂樹選手 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 再録記事≪卒業生Sさんのメール&先生方の研修会≫平成19年(2007)7月11日記事:

« 五十年史巻頭言5 校長 重永睦夫 ≪大倉山五十年史vol .34≫ | トップページ | プロゴルフの石川遼選手、池田勇太選手、丸山茂樹選手 »