« 明日22日、付属小学校の運動会にいらっしゃいませんか | トップページ | 東京都市大横浜キャンパス大学祭にお出かけになりませんか »

2010年5月24日 (月)

大倉山幼稚園のこと(大倉山幼稚園卒園生からメール)

mail大倉山高校と大倉山幼稚園の絆loveletter

大変うれしいメールを頂戴しました。大倉山幼稚園を昭和28年に卒園なさった方です。以前にも卒園生からメールを頂戴しましたが(←クリック)、今回の方はまた別の方で、これで私の知る卒園生男性は3人となります。

メールご紹介を承諾していただきましたのでご覧にいれたいと思います。本ブログに掲載することで、「東横学園大倉山の卒業生になったようで嬉しいです」とおっしゃってくださいました。

私どもも、大倉山幼稚園と大倉山高校との絆の強さを感じることができ、大変うれしく存じます。

感謝の気持ちをもって、以下、メール本文をご紹介します。

大倉山幼稚園の昭和28年卒園生です。

偶然、校長日記のブログで大倉山幼稚園のことが紹介されているのを見つけました。

園舎の写真などが大変なつかしく当時の事が思い出され、高野先生と言う名前もおぼろげに浮かんできました。

大変優しい先生で大好きでしたが、入園して最初にお会いした時はびっくりしました。

原爆の被爆によるものだと聞いたように記憶しておりました。

さらに読み進めて高野先生の写真を見つけて驚き、また大変なつかしく拝見しました。

園長の高野先生のお嬢さんであることも、横浜大空襲のことも初めて知りました。(重永注:下記リンク参照)

近くの大綱小学校に入った後に東横学園になったことも覚えており、大倉山学園の事も大変興味深く読ませて頂きました。

有難うございます。

大倉山公園に隣接する龍松院の住職とは、大倉山幼稚園、大綱小学校で同級でした。

小学校のクラス会では幼稚園で同級だった女性とも会いますので、今度、校長日記の話をして思い出を聞いてみたいと思います。

今の日本では教育はより重要性を増しております。

みんなに豊かな生活を目指す明確な希望があった昭和と違って大変でしょうが、校長先生としての現役のお仕事と校長日記ブログを続けて下さい。

                  細村弘義

|

« 明日22日、付属小学校の運動会にいらっしゃいませんか | トップページ | 東京都市大横浜キャンパス大学祭にお出かけになりませんか »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134810/48422114

この記事へのトラックバック一覧です: 大倉山幼稚園のこと(大倉山幼稚園卒園生からメール):

« 明日22日、付属小学校の運動会にいらっしゃいませんか | トップページ | 東京都市大横浜キャンパス大学祭にお出かけになりませんか »