« 魚谷先生がコメントをくださいました。 | トップページ | がんばろう日本!震災支援アピール@22期よいこさん »

2011年3月22日 (火)

小学校卒業式/また風評被害というものについて

皆様の小さな後輩、付属小学校の卒業式を終えました。

卒業式答辞といえば大倉山卒業生総代の答辞は毎年とても素晴らしいものでしたが、今年の付属小学校の答辞は列席の人々に感銘を与えました。

本日は、それをご覧ください。また、現在、話題になっている「風評被害」というものについて私の考えも書きました。あわせてお読みいただければ幸いです。
 ↓ クリック

http://tcu-elementary.ed.jp/blog/2011/03/55319.html

|

« 魚谷先生がコメントをくださいました。 | トップページ | がんばろう日本!震災支援アピール@22期よいこさん »

コメント

重永先生、ご無沙汰しています。happy01
東日本は、本当にひどいことになっていて、不安な毎日です。
風評被害は、本当にいやなものです。なんだかわけのわからない力に押しつぶされているようで~sweat02
さて、私も今回は何かできることをと思い、アロマテラピーサロンに関わっている人達と、勝手にチャレンジを始めました。このチャレンジに賛同していただける方に寄付をお願いしています。
実は、私たちの癒しの業界は、豊かさに象徴されるものなので、あの地震以降すっかり、仕事をほされている状態です。それでも、サロンに来て下さる方に感謝の気持ちを伝えたくて始めたことです。
http://justgiving.jp/c/5788
ここにコメントしていいものかどうか、わかりませんが、よろしくお願いいたします。

投稿: よいこ | 2011年3月24日 (木) 13:04

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/134810/51189679

この記事へのトラックバック一覧です: 小学校卒業式/また風評被害というものについて:

« 魚谷先生がコメントをくださいました。 | トップページ | がんばろう日本!震災支援アピール@22期よいこさん »