« 付属小教育実習のKさん | トップページ | 今朝の富士と有明の月 »

2013年12月12日 (木)

ご回復をお祈り申し上げます

緊急のご連絡です。

大倉山同窓会の役員を務めていただいている市川君江さんが東京都目黒区内の病院において闘病生活を送っておられます。

10月に開かれた都市大等々力の文化祭に例年のように同窓会の出し物に精を出されたあと、片づけの段になって具合を悪くされ、そのまま入院され、いま同じ病院で闘病生活を送っておられます。

同窓会矢野会長さんをはじめ皆様にお見舞い等のご尽力をいただいており、東横ますみ会の片山会長さんもお見舞いに行ってくださるなど、皆様が回復を祈っておられますが、まだ意識が完全に回復しない状態でいらっしゃいます。

いままではご主人と矢野会長さんがご相談されて、安静第一をと考えて、皆様のお見舞い等についてご遠慮すべく、校長日記でもお知らせしてまいりませんでしたが、意識が完全にもどらない状態が長くつづいておりますので、皆様のお力を借りたい一念でお知らせすることにした次第です。

お見舞いに行くことができなくても、どうぞ、一日も早いご回復をいのるお祈りをささげていただけたらと存じます。

また、お見舞いに行かれる時は、この校長日記のメールボックス(右欄にあります)から、私へご一報いただければ矢野会長さんに取り次ぎますので、よろしくお願い致します。

                                 以上

|

« 付属小教育実習のKさん | トップページ | 今朝の富士と有明の月 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ご回復をお祈り申し上げます:

« 付属小教育実習のKさん | トップページ | 今朝の富士と有明の月 »