« 割烹着の研究者の大発見に寄せて | トップページ | 「山桜咲く!」・・・卒業生ご家族より嬉しいお知らせ »

2014年2月 5日 (水)

中学受験のお子さんをお持ちの卒業生の皆様へ

 中学受験がほぼ終わりのときを迎えています。

 大倉山卒業生の中にも中学受験のお子さんをお持ちの方もいらっしゃると思います。

 中学受験は、高校や大学受験以上に親子とも本当に悲喜こもごもの受験です。

 全ての受験校に縁がなく公立中に進む子も数多くいます。 そういう子の中には打ちひしがれて、なかなか立ち直れない子がいます。

 頑是ない小学生ですから挫折に打ちひしがれるのは当たり前といえば当たり前なのですが、でも、そのままでいるのは実に良くないことです。 そんなこと分かっていると言われても、立ち直るまで言い続けるしかありません。

 立ち直れなかったら大変なことです。 そんなことなら中学受験をしないほうが良かったということになります。

 それで、あれこれ手を尽くす必要があります。役にたつかどうか分かりませんが、本日、付属小先生ブログに、記事を書きました。

   ↓ よろしかったらクリックしてお読みください。

付属小学校先生ブログの2月5日付記事

           以上

|

« 割烹着の研究者の大発見に寄せて | トップページ | 「山桜咲く!」・・・卒業生ご家族より嬉しいお知らせ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中学受験のお子さんをお持ちの卒業生の皆様へ:

« 割烹着の研究者の大発見に寄せて | トップページ | 「山桜咲く!」・・・卒業生ご家族より嬉しいお知らせ »