« 49期生の故かねこさおりさんに哀悼の意をささげご冥福をお祈りいたします | トップページ | 【会長日記】・・齋藤美紀49期生徒会長「ウミホタル」 »

2015年7月17日 (金)

齋藤会長より故金子さんへ哀悼の辞

. 49期生の故金子さんへ、とても仲良しだった齋藤さん(49期生徒会長)より哀悼の辞がとどきました。 以下掲載いたします。 

.

先日、49期生3年A組茶道部だった金子さんが亡くなりました。

 

一緒にお茶のお稽古をしたり、茶道部恒例のクリスマス会で会ったり、仲のいい友達でした。

 

金子さんはいつもニコニコしていて、おおらかで優しい人です。花でたとえるなら、ヒマワリのように元気いっぱいな人でした。

 

あまりにも急なことでいまだに亡くなった実感がもてません。

 

葬儀には茶道部からお花とお菓子を、みんなからメッセージカードを、私から家にある山桜を棺におさめてもらいました。

 

また、ご家族の方には私が作ったフォトアルバムを贈らせていただきました。

 

棺の中でねむる金子さんは今にも起きてきそうなくらい安らかな表情でした。

 

もう少しで金子さんはお誕生日だったのですが、その日を迎えることなく亡くなりました。

 

告別式があった次の日はお茶のお稽古でした。

 

お点前を間違えるのはいつものことなのですが、ただ淡々と、事務的にこなしている自分がいました。

 

お稽古の曜日は違えど、もういないんだな。と思うと寂しさで胸がいっぱいでした。

 

お稽古が終ったあと、先生と話をして「金子さんの分までお稽古をやる」と言いました。

 

そして、私は「金子さんの分まで生きよう」と決めました。

 

出棺を見送るときに「夢に出てきてね!」と心のなかで言ったら、その日本当に夢の中に金子さんが出てきました。

 

金子さんはいつものようにニコニコしていて、本屋さんのレジの仕事をしていました。

 

きっと天国でもニコニコしながら友達をつくっていることでしょう。

 

金子さんの笑顔は私は一生忘れません。

|

« 49期生の故かねこさおりさんに哀悼の意をささげご冥福をお祈りいたします | トップページ | 【会長日記】・・齋藤美紀49期生徒会長「ウミホタル」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 齋藤会長より故金子さんへ哀悼の辞:

« 49期生の故かねこさおりさんに哀悼の意をささげご冥福をお祈りいたします | トップページ | 【会長日記】・・齋藤美紀49期生徒会長「ウミホタル」 »