2013年1月 1日 (火)

大倉山賛歌

あけましておめでとうございます。

大倉山高校讃歌の折り句を掲載して、皆様とごいっしょに新春を寿ぎたいと存じます。本年もなにとぞよろしくお願い申し上げます。 一昨年の元日にも掲載しましたが、今回少々手を入れました。

  • ※それぞれの句の冒頭を読めば、
     「とうよこがくえんおおくらやまこうとうがっこう」となります。

こしえに語り継がむ

れしかりし日々のことごと

ろこびの日々のことごと

の燃ゆる思いをふるわせ

くも熱き心は

るしきこともあればこそ

がたき友と通いし学び舎に

と多くの足跡残せり

お われらが丘なる

おくらやまの乙女らは

ものごとくに真白き心

しんばんのごとき(羅針盤のごとき)

じるし持ちて

っすぐに歩みすすまむ

れからも強き絆と

るみある瞳をたたえ

こしえの日々へ向かわむ

つくしき心の底に

なしむ気持ちのあふれくるとも

くせぬ思いを語る

ころのあるかぎり 大倉山は

たい継がれむ 人のこころに

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月18日 (火)

将棋 渡辺明竜王の奥様のブログ

渡辺明さん・・・将棋の世界(棋界)に興味のない方にはまったく馴染みのない名前だと思いますが、現代棋界に少しでも触れている人には「竜王」として敬意をはらわれている方のようです・・・「ようです」と大変失礼な書き方を致しましたように、私も知人に教わるまでは存じ上げませんでした。

その渡辺明さんの奥さまがブログをお書きになっていて、それが大変おもしろいとこれまた知人に教わりました。

子育て真っ最中でもいらっしゃるようですので、同じ子育て中の卒業生の皆様にご紹介するのも良いことかと思い、リンクをはっておきます。

        ↓

http://inaw.exblog.jp/

 一行だけの記事も多くありますが、一行で読者をひきつける手腕は見事なものですね。

 私も見習わなければならないと思います。

                           以上

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月24日 (水)

今朝の富士

昨日の雨がうそのように今朝は晴れ渡りました。

付属小学校の3階からではありますが、大倉山高校から望んだ富士山を思い出してもらえると思ってアップ致します。

20121024fuji

本校長日記でご紹介した富士山の記事をひとつ掲載しておきます。

クリックしてご覧ください。

   ↓

平成19年(2007)12月5日記事

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年5月 2日 (水)

ゴールデンウィーク後半

私事にわたる日記で申し訳ないですが、更新しないよりも良いかもと思って写真抜きでつづってみます。ご了解願います。

いよいよ明日からゴールデンウィークの後半に入ります。

皆様にはいかがお過ごしでしょうか。

私は、明日から老母見舞いに帰省してまいります。幼馴染に初孫が生まれ初節句をやるというので、そのお祝いにも寄ってこようと思っております。

ゴールデンウィークの前半は家内のご先祖の墓参に小平霊園と結城の称名寺の二か所を巡り、後半は宮崎で過ごすのですから、少しは気分転換になります。

宮崎の日の入りは東京より30分ほど遅いので、この季節、夕方7時ぐらいまで明るいのです。それで、ドア越しに田んぼの風景を見ながら夕食をとることができます。この薄暮の夕食が私はとても好きで、さわやかな気持ち満点になります。 

そして、この時期の宮崎はカツオが絶品のうまさなので、カツオのさしみをつまみながら田んぼを眺めるのが楽しみです。

ただ、残念なのは、5月3日(明日)に49期生の皆さんが学年同窓会を開かれるのに参加できないこと。老母見舞いを一日削ろうかとも思ったのですが、やはり、老いた身のほうを優先させていただきました。 楽しい同窓会になることを祈っております。

そのほかにも、この時節、お集まりの同窓生の皆さんが多いことと存じますが、それぞれに盛会をお祈り申し上げます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年4月23日 (月)

明日から修学旅行引率してまいります

校長日記を更新できる時間をなかなかとれず、大変申し訳なく存じます。

付属小学校の6年生修学旅行が明日24日から三泊四日であり、奈良京都へ行ってまいります。 大倉山卒業生の皆様にも奈良京都の春をお届けしたいと思いますが、もしかすると、いつものように付属小ブログのほうでご覧いただくことになるかもしれません。

そのときでも、アップしたことを、こちらで報告しますので、ぜひご覧になってください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年12月 9日 (金)

マンション建設計画

 二学期になるころには分かったことなのですが、なかなか書き出せませんでした。

 きょうはその話題について思い切って書きます。

 同窓会報「山桜」がもうすぐ発行されますが(WEB版)、それに載せる私の挨拶のなかでも触れておりますので、この日記ブログにおいて、私なりにしっかりと説明することが大事だと思いきりました。

 実は本校跡地が「インプレスト大倉山」という高級マンションに生まれ変わります。現在、整地作業がつづいていますが、こうなるまでの経緯について、私なりのご報告を申し上げます。

平成21年に、学校法人五島育英会は、経営する学校群の持続的な発展をめざして「東京都市大学グループ」を誕生させ、本校の後身である都市大等々力中高もその一翼をになうこととなりました。

 あくる年の平成22年に、都市大等々力は存続をかけて共学部をスタートさせましたが、共学部に男子生徒が入学してきたことによって硬式野球部とサッカー部を擁することとなりました。そのため、その競技場確保が喫緊の課題ともなりました。

 また校舎も老朽化しておりその建て替えは本校との統合前から懸案事項でありました。 

 このようなことから、都市大等々力校舎の建て替え費用とスポーツ用総合グラウンド確保のために、大倉山高校跡地を売却して費用の捻出が必要となり跡地受け入れ相手を探しておりましたところ、本年の3月、「双日株式会社」と売却契約が整い、4月に引き渡しが完了しました。

 同社は6月より校舎の取り壊しにかかり、その後、マンション建設計画を同地「建築計画」表示板において周知し、現在、その整地作業に入っています。

 私自身は以上の一連の流れに直接は関わっておりませんが、元校長として総合グラウンド確保の見通しをはじめ、校地売却の決定などの情報提供は受けてきました。

 ただ、「双日」さんがマンション建築計画を掲示しているという情報は、近辺に仕事場をもつ付属小学校児童の保護者から聞きました。

 統合発表のあと、人によっては、跡地がマンションとなることが決まっているとまことしやかに言われたり、「○△建設㈱」が図面を引いているらしいとまでいわれたりしたことがあります。

 私は当時も、それは”ガセネタ”であることを説いてまわりましたし、今ふりかえっても”ガセ”であることははっきりしています。それは、このたびの「双日」さんとの契約にいたるまでに、売却先候補として、学校教育関係の方々をふくめ数者が入れ替わり立ち替わりしたということをお話するだけでご理解いただけると思います。私はどこか学校なり教育関係や公共団体が引き受けてくれればよいのになあと思っていました。

 それはともかく、統合当時、私は、一部でいわれた「マンションになることが決まっている」という言葉が「言霊」(ことだま)にならないことを祈ったものでした。 私の祈りむなしくマンションになるわけですが、その情報を付属小の保護者からきいたとき、私は大変かなしかったことを正直に告白しておきたいと思います。

 いきさつは以上でございますが、これには嬉しい後日譚が生まれました。同窓会報「山桜」に寄せた挨拶に書きましたので、そちらをご覧いただきたいと存じます。

 とても「いい話」ですので、後日あらためて、本ブログにも転載したいと存じます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2011年11月21日 (月)

ブータン国王ご夫妻のご訪日と校長日記アクセス

ご結婚なさったばかりのブータン国王ご夫妻が国賓としてご訪日なされ、ご帰国なさいましたが、この間、実は、この校長日記ブログに対するアクセス数が、ふだんの3倍ほどになっておりました。

山口先生の追悼記事をものしていませんでしたので、そのまえに、たとえ国賓であられても、別件記事、とくに慶事を書くのははばかられ、ふれてきませんでしたが(山口先生の追悼記事を書かなかった私の怠慢が問題なのですが)、連日、右欄にある、校長日記検索フレーズランキングが次のようになっていました。.

    検索フレーズランキング

.すべて、西岡京二さん関係です。 以上のことばでインターネット検索をすると、この校長日記にたどりつくために、この間、アクセス数が伸びたというわけですが、その理由は次のURLをクリックしていただくとわかります。 

 以前、私が「ダショー西岡京二さん」のことを校長日記で紹介したことがあるからなのです。覚えておいでの方もいらっしゃるでしょうが、未読の方、どうぞご覧になってみてください。

        ↓    ↓

http://okurayama.way-nifty.com/kocho/2007/08/h1872224_251b.html

.末筆でございますが、ブータン国王ご夫妻におかれましては、千代に八千代の弥栄をお祈り申し上げます。永遠の日本ブータン友好もまたお祈りいたします。

このたびのご来日まことにありがとうございます。

  ※私は、明日と明後日、東北三県の被災地視察に出掛けてまいります。そのご報告記事を後日かきますので、お待ちください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年10月15日 (土)

大倉山と世田谷区の放射性物質汚染

大倉山でマンション屋上や道路側溝から高濃度放射性物質が検出されたことが少し前ニュースとなりましたが、三日前、私がいまつとめる付属小学校のある世田谷区でも<高濃度放射能汚染>がニュースとなりました。

世田谷区の方は人騒がせもいいところで、福島原発事故とはまったく無関係であることが分かりましたが、大倉山のほうは気が許せませんね。

本校の元所在地だけに、そして本校卒業生の方々がいまもお住まいですので、心配がつのります。

私にとっては両方とも故郷のような思いの場所です。一刻も早い除染を祈ります。

世田谷区のほうは放射性物質を別の場所に運んで厳重管理することになり、その地点の放射線量は通常値にもどったということで一安心ではありますが、付属小学校で、本日、放射線量計測を行いました。

そのことを付属小の「先生ブログ」にアップしましたので、ご覧いただければと存じます。

    ↓   ↓ クリックしてください。

http://tcu-elementary.ed.jp/blog/2011/10/post-229.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年9月27日 (火)

失敗談

小学校における私の失敗です。

小学校の「先生ブログ」をお読みください。
   ↓   ↓
http://tcu-elementary.ed.jp/blog/2011/09/post-220.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年8月22日 (月)

お久しぶりです、そしてお詫び

10日ぶりの更新です。ブログの長い夏休みをいただきました。今年は、再録シリーズも用意しないまま、ブログに穴をあけてしまい申し訳ありませんでした。

20110811hinode_2

上の写真は、8月11日にモバイル投稿したときの写真を縦に直したものです。

今までもモバイル投稿では写真が横倒しになったことがあるものですから、恐れていたのですが、案の定というか、心配どおりというか、やっぱり横倒しでした。

11日の記事で、この日の出に都市大塩尻高校野球部の甲子園初陣必勝を祈ったと書きましたのに、それをアップした写真が横倒しだったのは、まことに私の不明不覚でありました。

この一日後の12日、都市大塩尻は大分の明豊高校に追撃およばず、3-6で敗北致しました。私の祈りと試合の行方がどれほど関係あるか分かりませんが、大いに責任を感じます。

モバイル投稿では今後、十分に気をつけようと思います。

モバイル投稿は、私にはなかなか面倒なのですが、その面倒を押して11日に投稿しましたのは、皆様への無沙汰お詫びと塩尻必勝を祈る両方をかねてのつもりでした。善意は必ずしも善意の結果に終わらないことがありますが、こたびの私の仕置きもその類となりました。

都市大塩尻ナインの皆様にお詫び申し上げます。

※私の反省をこめて、11日記事はそのままにして、今日の記事に立て直した写真を掲載するというようにしたいと思います。

都市大塩尻初陣と応援団の様子を付属小学校ブログにアップしました。ご覧いただければと存じます。以下のURLをクリックしてください。

↓   ↓   ↓

http://tcu-elementary.ed.jp/blog/2011/08/post-198.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧